86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2018-02-22 平成30年  2月 建設消防委員会-02月22日−01号

再び1、2ページに戻っていただきまして、次に(3)これまでの経営健全化の取組でございますが、これまで行ってきましたICTの活用などによる人員削減や、水道局と下水道の統合など、定員適正化、組織の合理化の取り組みや、PFIなど民間活力の導入、また徹底した経営改革を前提とした国の補償免除繰上償還制度の活用などを記載いたしました。  

名古屋市議会 2016-12-01 平成28年  経済水道委員会-12月01日−01号

◆江上委員 今回の内容を見ますと、借入額が28億円余の企業債に対して金利が変わったということで、元利均等払いから変更ということのようですけれども、下水道で借入金、全体の中でどのぐらいに当たるかをちょっと確認しておきたいんですけど。 ◎加知上下水道局経営本部企画経理部主幹 下水道事業会計におきましては、現在、平成27年度末ではございますが、約4700億円ほどの企業債がございます。

名古屋市議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会-09月14日−17号

雨水整備事業を管轄する上下水道の整備が進む一方で、堀川を管理する緑政土木局の事業が進んでおらず、結果として、総合的な防災対策の推進が話し合われなかったことは残念でなりません。これも、市長、リーダーシップが大事であります。そこが問題なのであります。  堀川では、治水安全度の向上を目指し、下流部より河川整備が鋭意実施されているものの、錦橋より北の整備着手には10年以上がかかると言われております。  

名古屋市議会 2015-10-08 平成27年  経済水道委員会-10月08日−01号

◎稲田上下水道経営本部企画部主幹 東日本大震災以降、万が一、本市におきましても大規模地震等が発生いたしますと、上下水道機能を確保するために必要な機能に加えまして、緊急点検や応急給水、応急復旧などの災害対応業務が新たに発生いたしますが、そのような業務量に対しましては、協定等に基づく他都市や民間の事業者さん、さらには退職者協力員などの応援を受けて対応する体制を整えております。

名古屋市議会 2015-06-25 平成27年  6月 定例会-06月25日−13号

品川シーズテラスは、1931年に設置された東京都下水道の芝浦水再生センターのリニューアルによって出現する広大な上部空間を活用した大規模開発プロジェクトで、地下の下水熱エネルギーでほぼ100%の空調エネルギーを賄うなど、新技術を駆使した国内最高水準の環境配慮型ビルとなっております。  

名古屋市議会 2015-03-05 平成27年  経済水道委員会-03月05日−01号

◎城上下水道総務部長 それでは、お手元の経済水道委員会資料につきまして、御説明を申し上げます。  表紙をめくっていただき、まず1ページをごらんください。  「1 水需要予測、給水実績及び河川ごとの給水可能量について」でございます。(1)は本市の水需要の予測値でございます。平成27年度の一日最大給水量を124万立方メートルと予測しております。(2)は給水実績でございます。

名古屋市議会 2014-10-09 平成26年  経済水道委員会-10月09日−01号

◎城上下水道総務部長 それでは、お手元の決算説明資料につきまして御説明申し上げます。  目次をはねていただきまして、1ページをごらんください。  「1 家庭用の一戸当たり水量の推移について」でございます。家庭用における有収水量、延べ戸数及び1戸当たり水量につきまして、平成24年度、平成25年度の推移で表にお示ししております。

名古屋市議会 2014-09-26 平成26年  都市消防委員会-09月26日−01号

江川幹線については、下水道のほうが先行して事業を進めるということでやってきておりますので、そのあたりの離隔についても、ちょうどリニアと非常に近接するということで、施工方法も順次調整されておるというふうに聞いております。 ◆福田委員 わかりました。続いてよろしいですか。  ちょっと確認をしたいんですが、金城ふ頭開発について確認をします。  

名古屋市議会 2014-03-13 平成26年  財政福祉委員会-03月13日−01号

ですので、積算に関してはさまざまあるんですけれども、ただ、こうした中で副市長に伺っておきたいんですけど、過去の中で、私の記憶の中でも、こうした足らず米が、たしか下水道ですけれどもあって、9億円を渡せなくて、2年後に精算した事例というのが、すごくお金がなくなった平成13年が健全化計画を立てましたので、14年ごろだったかと思いますけど、そんな事例もあったと思いますけども、そのときは議会もそうした数字をお

名古屋市議会 2014-03-13 平成26年  経済水道委員会-03月13日−01号

◎城上下水道総務部長 それでは、お手元の経済水道委員会資料につきまして御説明を申し上げます。  それでは、表紙をめくっていただきまして、まず1ページをごらんください。  「1 水需要予測及び給水実績について」でございます。  (1)は本市の水需要の予測値でございます。  平成27年度の一日最大給水量を124万立方メートルと予測しております。  (2)は給水実績でございます。  

名古屋市議会 2014-03-11 平成26年  経済水道委員会-03月11日−01号

◎川合上下水道技術本部管路部主幹 マンホールの浮上防止対策でございますけれども、委員おっしゃったとおり、平成24年から計画的に進めておりまして、現在は、平成25年の計画としては190カ所予定しておりまして、まだちょっと最終確定値ではないですけれども、おおむね計画どおりに進捗しているというところでございます。  

名古屋市議会 2012-08-09 平成24年  経済水道委員会-08月09日−01号

◎城上下水道経営本部経理部長 大変答弁が未熟でございまして、失礼いたしました。委員御指摘のとおりでございまして、先ほど来出ておりますこの高水準水道システムもそうでございますが、地震対策、それから老朽管対策、こういったようなことにきちんと投資をいたしまして、事業を安定的、継続的に進めていかなければなりません。