689件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西尾市議会 2020-02-04 2020-02-04 令和2年 企画総務部会 本文

第4号 1on1コミュニケーションの実施は、3取り組み内容に記載のとおり、月1回5分程度、所属長と仕事以外の内容についてコミュニケーションを図ることで、上司と部下との距離感を縮め、相談しやすい環境をつくり、業務を円滑に進めることを目指すものであります。  10ページをごらんください。  

津島市議会 2020-01-07 令和2年第1回臨時会(第1号) 本文 開催日: 2020-01-07

また、守秘義務等の義務につきましては、常勤職員と同様に地方公務員法が適用されますので、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為禁止秘密を守る義務、職務に専念する義務政治的行為制限争議行為等の禁止、パートタイム会計年度任用職員は対象外ではありますが、営利企業への従事等の制限といった義務が課されることになります。

大府市議会 2019-12-19 令和 元年第 3回定例会−12月19日-05号

さらに、上司大府市に意見や権利を求める者が排除され、ものが言えない職場環境にもつながりかねません。  市民サービスに直結する職員は、不安定雇用ではなく、必要な常勤の職員は採用していくべきであることを重ねて申し上げ、討論といたします。  以上です。 ○議長(山本正和)  賛成の討論はありませんか。4番・鷹羽富美子議員

岩倉市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第 4号12月11日)

基本方針では、職場は職員能力を発揮する場であると同時に能力開発を行う場であり、OJT(職場内研修)は基本的に費用を要しないため、最少の経費で最大の能率が期待できるメリットがあること、上司のリーダーシップのもと習慣的にOJTに取り組み、実効性を高めることと記述されております。  文書質問に対する回答では、資料の2ページの②をごらんください。  

岩倉市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第 3号12月10日)

その中で、先輩や上司から絶えず言われて肝に銘じていることは、その事案事案のときに、その瞬時に行える最善の策を講じろというふうに言われてきました。  その後、その経験を多くの同僚と共有することで類似事故を未然に防ぐことにつなげようというふうに教えられてきました。ですので、過去の事案を掘り返す意図は全くありませんし、個人を追及するつもりも全くありませんので、前向きな答弁をお願いしたいと思います。  

扶桑町議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第2日12月 9日)

それから、職員さんとの面談というか相談というか、そういったことも上司の方の役割になると思います。そういった中で、いろいろそういったメンタルヘルスの不調については、安全配慮義務ということもありますので、ぜひ、そんなにないわというようなイメージがあるかもしれませんけれども、やはり働きやすい職場ということで考えていただけたらいいかなと思っております。  

稲沢市議会 2019-12-09 令和元年第 6回12月定例会-12月09日-02号

例えば、これはある民間の企業の話なんですが、意欲のある若い社員が効率的でより成果が上がる提案をしたのに、上司がそういうやり方は今までやっていないからと意見を取り上げてくれ ず、前例踏襲の非効率な仕事の仕方のまま何も変わらないとか、定時になったら帰ろうと思っていたら、上司が帰らないので若い部下から先に帰ることができないとか、これはあくまでも一般の民間企業の話なんですが、この市役所ではそのようなことはないと

大府市議会 2019-12-09 令和 元年第 3回定例会−12月09日-02号

例えば、個人が所有している名刺であっても、例えば、市主催の会議だったり、説明会とか、催事とか、いろいろな名簿とか、出欠表のチェック表だとか、あるいはリストを作成するとか、何か封筒にして文書を送るとかというときに、あるいは、その職員さんではない、例えば上司の人が、「マルマル建設のマルマルさんの肩書って何だっけ」とか聞くことというのはあると思うんですね。

知立市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会(第3日12月 5日 一般質問)

過日、私、スポーツ協会の忘年会の冒頭の挨拶において、SDGsの話をさせていただきましたところ、席を回っている中で、ある方が自分の会社上司からSDGsの推進を言われているが、SDGsのことを知らない方が多くて、市長がSDGsのことを話してくれてうれしい、助かったということをおっしゃってくださいました。  やはりまだまだ市民の皆様方もSDGsの言葉すら知らない方も多くいらっしゃいます。  

東海市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会 (第3日12月 5日)

続きまして、質問項目の2点目、質の高い窓口対応の取り組みについてでございますが、職員に対して窓口や電話対応などの接遇研修を毎年定期的に開催するとともに、各所属においては、上司による指導を適宜実施しております。また、窓口対応などの一般的な対応をマニュアル化した職員接遇基本マニュアルを作成して、質の高い窓口対応を行うよう周知し、接遇の向上に努めております。  

津島市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-12-03

そうすることによりミスも少なくなるでしょうし、いろんなことをまた上司とも相談する中で、新しいアイデアをこの仕事の中で見つけていくんだというような形、そしてうまくいけば、ぜひ私も提案していただきたいというようなことで提案制度があるということでありますので、本当に自分を磨き上げて、自分に与えられた仕事とともに成長していくんだというような心根、そういうことが私は職員に対して必要ではないかと思っておりますし

長久手市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第3号12月 2日)

○市長公室次長(横地賢一君) 職員勤務時間中に喫煙していた場合、まずは上司等から厳重注意を行うこととなります。再三の注意にかかわらず、繰り返される場合は、職務専念義務違反などにより懲戒処分などの対象となる可能性がございます。  以上です。 ○議長(加藤和男君) 再質問はありませんか。15番岡崎つよし議員。 ○15番(岡崎つよし君) 次長、きょうまでに厳重注意をしたことはありますか。

大府市議会 2019-11-29 令和 元年第 3回定例会−11月29日-01号

2点目は、逆に受ける側の大府市にとって、民間等の経験を生かした方が入っていただくことによって、新しい風を吹き込んで、職場の業務の効率化ですとか、あるいは、そういった方々が上司になれば、「よし、頑張って、こういう人を超えてやろう」という職員のやる気、発奮につながることを期待しているということで、賛成といたします。  

岩倉市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第 7号 9月26日)

服務の宣誓上司命令に従う義務、信用失墜行為禁止秘密を守る義務政治的行為制限争議行為禁止職務専念義務の7点が課せられる。営利企業の従事制限はフルタイムのみで、パートタイムの職員には適用されないという答えです。  問いとして、現在の嘱託職員の中には、時間を超えて働いている人もいる。移行後は、時間外勤務手当は支払われるのかという問いに対して、答えは、月額か時間当たりの額となる。

津島市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-09-26

急性肝炎により入院した小児患者さんが、入院10日目で急変し、死亡に至ったものであり、御遺族には原因が特定できなかったことや救命の可能性が低かったことを説明してきたが、納得していただけず、紛争解決センターが仲裁する話し合いを重ねた結果、紛争解決センターより当病院が御遺族に対して2,500万円を支払い、和解するように提案があり、それに応じることとしたものであるとの説明であるが、治療に際しては、担当医は上司

西尾市議会 2019-09-12 2019-09-12 平成30年度決算特別委員会(第4日目) 本文

213 ◯委員(犬飼勝博) 今の答弁のところで、人間ドックを含めてほぼ100%ということでありますので、若干数名の方が受けられていないと思うんですが、これは確認だけですけれども、そういう方は業務が多忙で受けたくても受けられないという状況ではないと思うんですが、上司が受けてくれと言っても本人の意思で受けないという認識で受けとめればいいのか、あと受診率100

大府市議会 2019-09-12 令和 元年第 2回定例会−09月12日-03号

育児休業を取りたいと思う男性が一歩踏み出せない理由として、取りづらい勤務先の雰囲気や、職場が休業中の仕事の割り振りに協力的でない、また、キャリアが途絶えないか心配といった声が多くあることから、経営者や上司が、まず子育てに理解を示すことが必須であり、休みを取れる職場づくりの先頭に立つという考え方に立つものが、イクボス宣言であると受け止めているところであります。  

扶桑町議会 2019-09-10 令和元年第5回定例会(第5日 9月10日)

総務部長(鯖瀬 武君) まずはやっぱり予算編成段階において積み上げる担当、またその上司等がよくまず点検をして、当初予算の計上漏れがないか注意を払って予算を積算していかなければいけないと思いますので、そのように来年度予算の編成に当たっては注意をしていきます。以上です。    〔挙手する者あり〕 ○議長(千田利明君) 小林さん。