4550件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲沢市議会 2019-06-17 令和元年第 3回 6月定例会-06月17日-04号

旧平和支所のあった場所は、平和らくらくプラザを初め、平和プール、平和町図書館、そして体育館、商工会、そして農村改善センターがございます。平和地区の政治、教育、文化、そしてまたスポーツ、まちづくりと、この地区の中心だと思っております。平和支所の解体工事も終わりまして、今は平たんな本当に静かな平地に戻っております。  

稲沢市議会 2019-06-14 令和元年第 3回 6月定例会-06月14日-03号

その主な内訳としましては、消火栓1,616基、貯水槽425基、防火井戸67基、プール37基、池が1カ所となっております。以上でございます。 ◆21番(平野寛和君)  先ほど貯水槽が425基あるということでしたが、設置された貯水槽を見ると、ふたのないものが見られますが、今後どのように管理をされますか。

稲沢市議会 2019-06-13 令和元年第 3回 6月定例会-06月13日-02号

新たな駅前広場につきましては、面積規模が約1.4倍となり、交通処理空間におきましては、一般車の乗降バース及び短時間駐車場、身障者用乗降ゾーン、タクシーバース、タクシープールを配置する計画となっております。  自動車・歩行者動線の錯綜を解消するための方策につきましては、現在の三菱UFJ銀行前と 駅を結ぶ歩行者動線について、2通りの案を作成しております。  

知立市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第2日 6月 5日 一般質問)

事故を起こしてはいけないという強い思いから、熱中症指数がどういったときは、もう屋外のプールはやめましょうとか、学校での対応をしっかり明記したんです、きちっと共通認識ができるように。また、校外活動をするときも保護者にしっかりと説明をして保護者の同意を得る、そういったことも明記されてるガイドラインなんですね。  

西尾市議会 2019-04-05 2019-04-05 平成31年 全員協議会 本文

6.貴市の施策として、いまだ検討中の関連事業(吉良中学校、寺津小中学校の給食室の一元化、寺津温水プール(仮称))については、最終的な結論が出るまで継続協議とすること。7.特定事業契約及び関連契約に基づき、必要かつ十分な当社に対する補償が適時に行われること。

東海市議会 2019-03-28 平成31年 3月定例会 (第5日 3月28日)

5点目は、しあわせ村温水プール、市民体育館、勤労センターの指定管理料についてです。昨年にはしあわせ村の温浴室で壁のボードが外れかけるということが起きています。公共施設の老朽化による事故等が過去にも起きています。公共施設を営利を追求する民間企業が担うことにより、コスト削減のため人件費の削減や施設の修理、点検の量・質が低下するのではないかと考えます。

稲沢市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会−03月25日-05号

稲沢勤労青少年ホームの解体事業、井之口プールの解体事業は、市民の存続を願う民意に応えず、老朽化を理由に廃止を決めました。必要な施設は整備すべきです。  給食基本計画策定事業は、民営化に突き進むものであり、保育・教育の食育、安全性が不安になります。安心して、おいしい給食を提供できる自園調理、自校方式を堅持すべきです。  

大府市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会-03月22日-05号

プールの民間委託についてです。  教職員の多忙化解消であれば、プール全般の維持管理、水泳指導を民間にお願いし、各学校のプールで授業を行うなど、多忙化解消とプールの老朽化を分けて考え、委託ありきではなく、現場の声を聴き、慎重に対応していただきたい。  小中学校のエアコン設置については、特別教室や避難所となる体育館にも早急に整備すべきだと考えます。  

東郷町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-03-22

次に、中学校区に1つは必要とされる包括支援センターを新たに春木中学校区に開設する計画や、ひとり暮らし高齢者や障がい者へのタクシーチケット助成制度をより使いやすくしたり、妊産婦を対象に加えることなど福祉の増進、そして老朽化が進む学校プールの滑りどめ塗装など教育環境の整備、民間ブロック塀等撤去費補助事業の継続など、安全なまちづくりの前進を評価します。  

豊田市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第6号 3月19日)

次に、議案第51号足助プール指定管理者の指定について反対の討論を行います。  教育、スポーツ、地域コミュニティなど、本来なら行政が直接その公的責任を負わなければならない施設を、市場原理の世界に放り出す判断には賛成できません。よって、反対すべきことを申し上げます。  最後に、請願第1号これ以上国保税の引き上げをしないことを求める請願について、紹介議員として請願に賛同する討論を行います。  

碧南市議会 2019-03-19 2019-03-19 平成31年市議会協議会 本文

189 ◆審議員(鈴木みのり) 済みません、基本的なことで確認なんだけど、近隣だとか、街区だとか、地区だとか、公園という、パークがついた名前にとって、緑地の面積の規定、定義なんだけど、駐車場だとか、例えば、レールパークの舗装の部分だとか、あるいはプールだったりしたりだとか、明らかに緑がないところも今換算されると思うんだけど、何を根拠にそれは入るんですかね

小牧市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日文教建設分科会−03月18日-01号

◆鈴木   今ので国の交付金も当てにできるというか、いただける事業になるということなんですけども、先ほどの関連質問で、木村副分科会長の答弁でありましたように、東部全体の地域を活気づける施設となるということなので、他の施設とあわせて活気を目指していくというような答弁があったと思うんですけども、(仮称)農業公園になる周辺は、やはり市民四季の森や温水プール、小牧ワイナリー等もありますので、また、現在県のほうで

扶桑町議会 2019-03-18 平成31年福祉文教常任委員会( 3月18日)

柏森がプール遊びのときの取水マット、水をとるマットとなっております。以上です。 ○委員(佐藤智恵子君) わかりました。  その上のデスクネッツ利用料というのがことしから入っているかと思うんですけど、これはどういうものでしょうか。

小牧市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日文教建設分科会−03月14日-01号

次に、最下段の温水プールESCO事業は、期間を平成31年度から35年度まで、限度額を18万円でお願いするものです。既に債務負担行為をお認めいただいて実施しております当事業につきまして、消費税増税分を新たに設定しようとするものであります。  次に、第1条、歳入歳出予算につきましては、別冊の予算に関する説明書により説明をさせていただきます。  

東海市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会 (第4日 3月14日)

原因は、学校プールの循環ろ過ポンプを24時間連続運転していたためでした。  この意外なデータの発見が、プールは本当に全ての学校にあるべきかを考え直すきっかけとなりました。平成25年度から佐倉市内の小学校1校でプールをなくし、民間のスイミングスクールで水泳授業が実施されました。

東海市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会 (第2日 3月12日)

本市における健康づくり・いきがいづくりに関連する公共施設としては、しあわせ村の健康ふれあい交流館や文化センター、温水プール、市民体育館などさまざまなものがあり、市民の皆さんの健康・いきがいづくりや生涯学習などの活動の場として広く利用されております。