運営者 Bitlet 姉妹サービス
3877件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 2号12月 5日) これまで投票所のバリアフリーについて、この間お聞きしているところですが、今、何カ所かあった中で2カ所だけがまだ靴を脱いで上がらなくてはいけない、そのまま行けないバリアフリーになっていないところがあるというところでありますが、その場所はやはり和室、畳であるために上にマットを敷いて入るような、ほかの会場のようにはできないということでありますが、車椅子の方や、どうしても靴を脱いだりが困難な人の場合、投票をする もっと読む
2018-12-05 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月 5日) 福祉避難所に求められる機能として、施設内のバリアフリー化、スロープや手すり、誘導装置、障がい者用トイレ、冷暖房設備等があります。また、避難生活をしていく上で、食事制限のある方向けの非常食や飲料水、大人用紙おむつ、支援を行うための使い捨てのビニールの手袋、またマスク等を備蓄しているほか、簡易ベッド、投光器、車椅子、ストレッチャー等の備品をそろえています。 もっと読む
2018-12-04 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 4日) 福祉避難スペースは東日本大震災でバリアフリーではない避難所で思うように動けなかったり、他人に介助を頼まなければならない後ろめたさから行き場をなくした高齢者や障がい者がみずから避難所を去って、二次災害や関連死につながってしまったために、設置の重要性が見直されました。 もっと読む
2018-11-16 犬山市議会 平成30年民生文教委員会(11月16日) 犬山駅で3つエレベーターつけたとき、あれは5億4,000万円かかって、そのうち3分の1、犬山市が負担している、これはバリアフリー法がありまして、それで法で決まっているということで、国が3分の1、事業者が3分の1、我々が3分の1、そういう法にのっとってやったわけですけれども、結局、終わって、所有権は名鉄に行くわけですよね。   もっと読む
2018-11-13 春日井市議会 平成30年 11月13日 文教経済委員会-11月13日−01号 1階ポーチ部分に設置したエレベーターで2階、3階の観覧席へバリアフリーで移動していただくことができます。観覧席は基本計画で1,000席としておりますが、1,050席程度を確保し、2階にはトイレや倉庫など、3階にはテラスや写真判定室を配置します。4ページをごらんください。  左ページの上段が多目的総合運動広場の遠景、下段がメインスタンドのイメージ図になっています。 もっと読む
2018-11-02 犬山市議会 平成30年11月定例会(第3日11月 2日) また、4カ所の出張所は、全て築30年以上経過しており、加えてバリアフリー対応も十分と言えない状況であることから、他施設との複合化などにより、施設量である延べ床面積の削減の検討を進めているところです。   もっと読む
2018-09-28 岡崎市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−17号 JR西岡崎駅のバリアフリー化事業においては、平成29年度は、市や国の補助金と鉄道事業者の自己資金により、エレベーター設置に向けた設計が行われました。   もっと読む
2018-09-20 知立市議会 平成30年予算・決算委員会(建設水道分科会 9月20日) その中で、道路舗装修繕工事、バリアフリー対策工事とさまざま行っていただいていますけれども、南陽通線のバリアフリー対策工事について、事業内容をお聞かせいただけますでしょうか。 ○土木課長   バリアフリー対策工事でございますが、これは市役所から南陽通に向かった信号交差点のT字のところの南側を行いました。歩道の切り下げ等です。 もっと読む
2018-09-14 犬山市議会 平成30年 9月定例会(第7日 9月14日) 改修工事請負費で、都市公園等の維持管理工事請負費、この費用の中で、都市公園等のバリアフリー化の工事を進めるのはこの予算だと思いますが、当該年度、平成29年度のバリアフリー化した公園の件数、公園名、工事の内容等について質疑させていただきます。 ○議長(ビアンキ アンソニー君) 答弁を求めます。  光清都市整備部長。 ○都市整備部長(光清 毅君) それでは、柴田議員の質疑にお答えします。   もっと読む
2018-09-13 尾張旭市議会 平成30年  9月 都市環境委員会-09月13日−01号 これは後ほど説明いたします歳出の墓園バリアフリー化設計委託料と合葬式墓地整備実施設計委託料の額が、確定したことによる財源をそれぞれ減額するものでございます。  続いて、下の枠、款4繰越金、項1繰越金、目1繰越金ですが、平成29年度からの繰越金が確定しましたので27万3,000円減額しております。  歳出に移ります。  12、13ページをごらんください。   もっと読む
2018-09-12 稲沢市議会 平成30年第 4回 9月定例会-09月12日-03号 今どきバリアフリーでないため、ベビーカーや車椅子が引きにくいのはいかがなものか。それに、稲沢公園は場所自体がわかりにくいと。特に、どこが入り口であるのかがわからないので、稲沢市の中央の公園らしく看板をつけて、もっと若者や子育て世代が集まりたくなるような場にしてはどうかという意見を子育て世代のママから聞きました。行政の見解をお伺いいたします。 もっと読む
2018-09-12 犬山市議会 平成30年 9月定例会(第5日 9月12日) 本年はまた10月27日の土曜日、28日日曜日に開催をされますが、昨年は東京オリンピック・パラリンピックの基本方針推進調査の試行プロジェクトに選ばれたということで、多言語や手話の通訳による解説、バリアフリーなどでおもてなしにより多くの外国人も来場をされております。そして、この伝統のからくりの妙技、日本のものづくりの文化を堪能されました。城下町の文化が世界に発信されたと思っております。 もっと読む
2018-09-11 稲沢市議会 平成30年第 4回 9月定例会-09月11日-02号 名鉄の方は、まず国府宮駅がバリアフリー化になっていない。それをまず完全バリアフリー化にしたいということをおっしゃられました。ですから、まさに私どもが今、国府宮周辺再整備を行っている。実は、検討会にも名鉄の方にも入っていただいております。逆に言うなら名鉄側としては、ウエルカムだという話もしていただきました。   もっと読む
2018-09-10 知立市議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月10日 一般質問) 歩道が広く使え、ベビーカーや車いすの人にも安全で利用しやすくなり、歩行空間のバリアフリーという観点からもメリットがあります。  そこで、以上のメリットを考えて、狭隘道路の安全性を考慮して無電柱化を提案しますが、いかがでしょうか。 ○議長(田中 健)  建設部長。 ○建設部長(岩P祐司)  狭隘道路の無電柱化の提案でございます。   もっと読む
2018-09-07 日進市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−04号 ◎(伊東こども福祉部長) 現在のふぁまっぷは、平成16年度、子育てバリアフリー推進事業として、当時の子育て情報紙「ふぁまっぷ」のウエブ版を作成するとともに、イベント情報を中心とした携帯へのメール配信サービスとして始めたものでございます。   もっと読む
2018-09-07 春日井市議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月07日−01号 次に,名古屋鉄道に対しましては,(1)名鉄味美駅,春日井駅について,駅周辺整備や土地区画整理事業,名鉄小牧線沿線の都市計画事業への協力,各駅のバリアフリー化の推進や駅前ロータリー整備,名鉄味美駅への駅員の配置,IC乗車券「マナカ」発券機の設置,各駅へのホームドアの設置,新たな要望として,南海トラフ地震や自然災害への減災対策などを見据えたトイレの設置など。 もっと読む
2018-09-07 蒲郡市議会 平成30年  9月 定例会-09月07日−02号 それで5のみなとオアシスがまごおりについてということで、アのバリアフリーポンツーン「マンボウ」についてということで、(ア)の設置の経緯と(イ)の設置の目的、(ウ)の利用状況について答弁をお願いしたいと思います。 ○稲吉郭哲副議長 建設部長。 もっと読む
2018-09-06 尾張旭市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−02号 県ではバリアフリー化に向けた環境整備の取り組みの一つとして、今年7月20日から県内一斉に各市町村などを通して配布を始めています。  導入時に必要なヘルプマークにつきましては、愛知県が1万7,000個を作成し、政令市、中核市を除く各市町村及び保健所に配布をいたしました。  本市には、200個の配布があり、福祉課及び障がい者基幹相談支援センターの窓口にて、無料で配布をしています。   もっと読む
2018-09-05 長久手市議会 平成30年第3回定例会(第6号 9月 5日) パラリンピック選手との交流を通じて、心のバリアフリーですとか、多様性ですね、そうしたこと、あるいはユニバーサルデザイン、誰もが住みやすいまちづくりを進めていきましょうという、ここに主眼を置いたプロジェクトであります。ですから、このプロジェクトは、本市にぴったりではないでしょうかということで今回こうして取り上げさせていただいたわけであります。   もっと読む
2018-09-01 蒲郡市議会 平成30年  9月 一般質問通告書-(参考資料) のまちづくり条例について   イ 公益性について   ウ 助成事業について   エ 使い捨てとただ乗りについて   オ 必要ならば、助成から市の事業へ転換することについて   カ 人材育成について  (6)蒲郡地域活性化プランコンテストについて   ア 平成29年度の内容と評価について   イ 平成30年度について   ウ 助成の対象にならない理由について  (7)みなとオアシスがまごおりについて   ア バリアフリーポンツーン もっと読む