2801件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小牧市議会 2019-06-26 令和 元年第 2回定例会−06月26日-05号

1時より委員会室におきまして、橋本哲也委員を除く委員8名と関係説明員出席により慎重に審査の結果、議案第60号については、提案説明の後、今回購入するバスにおいて、現在使用しているバスと比べて性能面で進化している点はとの質疑があり、これに対し、事故を未然に防ぐ予防安全装置や衝突安全装置などが搭載され、安全性が強化されているほか、昇降出入口の手すりや、座席の足元と通路に段差がないフルフラットフロアなど、バリアフリー

小牧市議会 2019-06-14 令和 元年第 2回定例会-06月14日-02号

──────────────┬────┐ │ 質 問 項 目 │                        │    │ │        │集会施設高齢者対策について          │ 備 考 │ │   № 2  │                        │    │ ├──┬─────┴────────────────────────┼────┤ │ 要 │(1)集会施設バリアフリー

知立市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第5日 6月13日 質疑)

それで今回、工事設計委託するということで、具体的にどういった設計なのか、ハード的な部分を計画していくのかなと思いますが、前回、知立小学校等の補正予算がついたときにも指摘をさせていただいたんですけども、実際に設計を考えているトイレというのは、洋式化はもちろんなんですけども、いわゆるバリアフリートイレ、車椅子の方が入れる間口の中で、あるいは介助を受けることができるスペース等しっかりと持ったバリアフリートイレ

豊田市議会 2019-06-11 令和元年 6月定例会(第3号 6月11日)

○15番(鈴木孝英) 続きまして、小項目4、避難所における女性、要配慮者への体制整備についてですが、避難所運営でのバリアフリー・ユニバーサル対応、福祉避難所の設置、健康栄養状態についての指導助言に加え、女性への暴力セクハラの防止、安全対策といった体制整備も必要であると考えます。  そこで、本市の避難所における整備状況について伺います。 ○議長(杉浦弘髙) 松永部長

知立市議会 2019-06-07 令和元年 6月定例会(第4日 6月 7日 一般質問)

そのほかの交通安全施設整備につきましては、道路反射鏡、区画線、防護柵などの設置とか、歩道のバリアフリー化など実施しておる状況でございまして、平成30年度の整備状況につきましては、道路反射鏡につきましては974基、今設置しております。交差点のびょうにつきましては71カ所、防護柵につきましては4万3,310メートル、歩道の切り下げにつきましては62カ所となっております。  

小牧市議会 2019-04-08 平成31年 4月 8日総務分科会−04月08日-01号

◆西尾   2つお聞きしたいんですが、1つは、このバスを運行するのは運転手さんがいないとだめですが、これはどういう位置づけに今なっていて、今後もそのとおりにいくのかということが1点と、それからもう一つは、いろんな理由でいうとバス車椅子利用ですとか、バリアフリー化については、全部は無理かもしれないけど、対応が必要かと思うんですが、その辺は、例えばバスでできなければ、ほかの車がコバンザメのようにくっついて

扶桑町議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第7日 3月27日)

教育関係整備として、学習等供用施設でトイレの洋式化などバリアフリー化も図られ、また児童館整備事業も計上されています。  今後は、適切な執行に努めるとともに、扶桑町民へのサービスの向上や子ども・子育てに重点を置いた施策と、町民の安心・安全なまちづくりをお願いいたしまして、賛成といたします。 ○議長(市橋茂機君) ほかに討論はありませんか。    

小牧市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日予算決算委員会−03月19日-01号

議案第18号から議案第21号までの議案4件について、提案説明の後、議案第18号については、清算交付金の増額の理由はとの質疑があり、これに対し、登記簿に氏名の記載しかない所有者の特定が困難な土地について、換地ではなく、金銭で清算するため増額補正するものであるとの答弁があり、議案第21号について、保留地等貸付料の増額の理由はとの質疑があり、これに対し、小牧口駅のバリアフリー工事の施工ヤードとして公共施設用地

扶桑町議会 2019-03-18 平成31年福祉文教常任委員会( 3月18日)

教育環境整備といたしまして、学習等供用施設でトイレの洋式化などバリアフリー化も図られております。また、児童館整備事業も計上されております。  今後は適切な執行に努めるとともに、扶桑町民へのサービスの向上や子ども・子育てに重点を置いた施策をお願いいたしまして、賛成といたします。 ○委員長(和田佳活君) ほかに討論はありませんか。    

小牧市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日文教建設分科会−03月18日-01号

3の公共交通政策事業で4億9,300万円余を計上し、交通施設バリアフリー施設整備費補助金及びこまき巡回バス19コース18台の運行負担金などであります。4の自転車駐車場対策事業で2,040万円余を計上し、自転車駐車場11施設の管理委託料などであります。  少し飛びますが、198、199ページをお願いいたします。  

小牧市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日文教建設分科会−03月14日-01号

上から6段目、2款8項環境整備費の公共交通利用促進事業で1億2,090万6,000円の繰り越しは、名鉄小牧口駅のバリアフリー化整備に係る補助事業において、エレベーター設置の掘削に伴う地盤改良に不測の日数を要したことから年度内の事業完了が困難になるため、次に61ページをお願いしたいと思います。

東海市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会 (第2日 3月12日)

また、公立西知多総合病院においても、新駅ができることで、市内のみならず市外の広範囲の方に鉄道を利用して駅から病院までバリアフリーで傘を差さずにアクセスができるようになり、利便性の向上が図られるため、通院や健康診断等による来院者の増加が見込まれることから、収益の増につながるものと考えております。  

西尾市議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年 経済建設委員会 本文

説明欄5市営住宅整備事業1億3,982万7,000円は、市営住宅バリアフリー化改修工事のほか、維持補修工事でございます。  説明欄51公共施設再配置第1次プロジェクト事業404万9,000円は、住宅施設保守点検委託業務などの管理費でございます。  最後になりますが、336ページをごらんください。  11款1項1目道路河川災害復旧費1,000円は、災害時に備えての科目存置でございます。