803件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小牧市議会 2019-07-10 令和 元年 7月10日文教建設委員会-07月10日-01号

市営駐車場の満車・空車の状況について、パソコンやスマートフォンでリアルタイムに確認することができるシステムの導入を予定しています。  4ページをお願いいたします。⑤周辺市営駐車場を案内する交通整理員を配置します。新図書館地下駐車場入り口、ラピオ地下駐車場入り口などの箇所において、満車時対応のための交通整理員を配置し、ほかの駐車場等の案内を行います。配置期間は記載のとおりであります。

小牧市議会 2019-06-26 令和 元年第 2回定例会−06月26日-05号

また、(仮称)こども未来館開館時には、ラピオ地下駐車場西側出口にガードマンを配置すること、そして、新図書館開館時までには、小牧駅地下駐車場については、エレベーターを設置し定期駐車券を廃止すること、パソコンやスマートフォンで駅周辺の市営駐車場の状況を確認できるシステムを導入することを予定していると御説明いたしました。  

大府市議会 2019-06-17 令和 元年第 1回定例会−06月17日-04号

そうしたことによって、乗り換え案内、インターネットスマートフォンで検索をしたときに、バスのルートもきちんと検索をされるというものでございます。  こういったICTの技術というものをしっかりと活用していただく方向というのも御検討いただけるのかなというのと、それから、地域の様々な移動手段がございます。  

大府市議会 2019-06-13 令和 元年第 1回定例会−06月13日-02号

最近の若年層の多くが日常的に活用するスマートフォンでのLINEを活用したいじめ相談について、実証された自治体においては、気軽に相談できる窓口として一定の成果があったとの報告はありますが、実証では相談時間を限定して行っているなど、実施するには課題もあることから、今後、効果安全面等を含めて研究してまいります。  

豊田市議会 2019-06-12 令和元年 6月定例会(第4号 6月12日)

市として市内の導入状況などの数値データは持ち合わせていませんが、平成31年2月に豊田商工会議所で行われたキャッシュレス決済入門セミナーに参加した事業者へのアンケートでは、回答した事業者のうちキャッシュレス対応を行っている事業者は約50パーセント、スマートフォンを活用した決済が可能な事業者は約16パーセントということでした。  

豊田市議会 2019-06-11 令和元年 6月定例会(第3号 6月11日)

都市整備部長(栗本光太郎) みちナビとよたは、平成26年度にスマートフォン向けアプリを公開するなど利用者の利便性向上に努めてまいりました。  平成30年度にみちナビとよたのサイトに接続された回数は約130万回となっており、3年前と比較すると43万回以上増えており、飛躍的に人気度が高まっております。  

扶桑町議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会(第2日 6月10日)

スマートフォンの普及に伴い、若者層のコミュニケーション手段というのは確実に電話からSNSに移行しています。  先生方も御存じかと思いますが、長野県では、子どものコミュニケーション手段がこのSNSに移行している状況を踏まえ、気軽に相談できる体制を確立するために、LINEを活用した相談事業を始めました。

知立市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第2日 6月 5日 一般質問)

いまや小中学校携帯電話スマートフォンの普及とともに、子供たちの成長とともに情報モラル教育の必要を強く感じる時代となっています。  それでは、質問の1番、小中学生の携帯電話スマートフォンについて質問させていただきたいと思います。  まず、現状と実態の把握について質問します。

西尾市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第2号) 本文

30年前の電話手紙地図新聞などのものが全てスマートフォン1つあればできるようになり、とても便利な時代になったと思います。しかし、人は、その便利さを手に入れたものの、果たして幸福度は増したでしょうか。人と人とのつながりは希薄化しました。最近では、社会に居場所が見出せず悲しい事件が起こってしまうという報道も世間を騒がせました。

知立市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会目次

45分)……………………………………………………………………………11 6月5日(水)第2号  1.開 議…………………………………………………………………………………………………15  2.一般質問………………………………………………………………………………………………15   (1)高木千恵子議員…………………………………………………………………………………15     ○小中学校携帯電話スマートフォン

西尾市議会 2019-05-10 2019-05-10 令和元年 企画総務部会 本文

西尾市防災情報を集約した、スマートフォン用アプリの配信を開始いたしました。  初めに、資料1ページの1.主な機能についてをごらんください。  このアプリのメイン機能として、お知らせ機能があります。こちらは、防災無線放送内容を文字で確認することができるものでございます。また、今年度10月以降に音声での確認機能を追加する予定でございます。  次に、防災地図避難所AR表示でございます。

津島市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-03-27

これについては紙媒体とスマートフォンのアプリを使ってクイズを解きながら街を散策する内容のものである。今現在5月と11月の2回を予定している。3つ目は、津島詣でマップ等などの作成。平成30年度は名古屋国語大学名城大学の生徒に津島ゲストハウスに宿泊していただき、名古屋駅を出発点として津島の魅力と地域観光をもとにマップをつくっていただいた。

豊田市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第6号 3月19日)

今後は、この協定に基づき、小原地区の乗り合いバスにおいて、スマートフォンを活用した配車システムの実証実験を実施し、効果検証してまいります。  こうした取組を通して、誰もが安全で快適に移動できるまちづくりを進め、本市におけるミライのフツーの実現を推進してまいります。  終わりになりますが、今年度一年を通じ、議員の皆様から貴重なご意見・ご提言を数多く賜りましたことに厚く御礼申し上げます。

小牧市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日文教建設分科会−03月18日-01号

都市政策課長   バスロケーションシステムでございますけれども、バスが定刻どおり運行されているのか、あるいは何分おくれで運行されているのかなどがわかるシステムでございまして、利用者の方がバスをお待ちのときやお出かけ前などに、パソコンやスマートフォンからごらんいただけます。こまき巡回バスの運行状況がリアルタイムでわかるといったシステムでございます。

東海市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会 (第2日 3月12日)

今、ホテルを選ぶのにスマートフォンなどから公式サイト以外にも口コミや宿泊客による投稿写真なども含め、あらゆる情報を調べて予約できるようになっています。世界のどこからでも自分の探しているホテルの部屋の細部にわたる最新の状況まで知ることができるような時代なので、新しいホテルはそれだけで集客に有利な条件があります。