運営者 Bitlet 姉妹サービス
358件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-18 犬山市議会 平成31年建設経済委員会( 3月18日) 7月からコールセンターを開設し、申請書送付、受け付け、審査を行います。その後、8月に対象者に対して引換券を送付します。9月末よりプレミアム付商品券の販売を行い、10月1日から使用が可能となります。その後、販売終了の時期を1月末ぐらいで、使用期限を2月末を予定をしており、利用店舗の換金期限を3月中旬までと予定をしております。  以上です。 ○委員長(大沢秀教君) 上村委員。 もっと読む
2018-09-01 豊明市議会 平成30年9月定例月議会(第4号) 本文 また、届け出事務における質問等につきましては、国が設置する民泊コールセンターでの制度内容や届け出方法等を対応しているため、こちらもそのような形で御案内をさせていただきます。  3番目の民泊に関するクレームの対応はということでございます。  民泊に関するクレームにつきましては、民泊の利用者からのクレームと民泊施設の近隣住民からのクレームの2種類が想定されます。   もっと読む
2018-07-03 春日井市議会 平成30年  6月 定例会(第4回)-07月03日−03号 QRコードを読み取ると,利用者のIDとコールセンターの電話番号が表示され,コールセンターへIDを伝えると,コールセンターから緊急連絡先及び警察署や消防署へ連絡が入り,早期に身元が確認できる体制が図れ,高齢者の保護につながっています。また,新たな取り組みとして,愛知県の企業が新型QRコードによる顔認証システムを共同開発し,7月から販売されるそうです。   もっと読む
2018-03-19 飛島村議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月19日−02号 また、マイナンバーカードに関する問い合わせにつきましても、マイナンバーコールセンターにて対応していると伺っております。  県外におきましては、宮崎県都城市でございますが、市役所庁舎内の特設会場や総合支所において、マイナンバー制度の説明会を開催し、タブレットを利用した写真撮影及びオンライン申請補助の取り組みをしていることを把握しております。  以上でございます。 もっと読む
2018-03-16 江南市議会 平成30年  3月 定例会-03月16日−06号 また、この費用は、マイナンバーカードの製造、カード等に関する問い合わせに対応するコールセンターの運営などに使われますとの答弁がありました。  次に、商工観光課について審査しました。  小規模企業等振興資金融資預託金元利収入とは何かとの質疑があり、小規模企業等振興資金融資制度に係る預託金を基本的に4月1日に金融機関へ預託し、翌年3月31日に解約することによる元金と利子ですとの答弁がありました。   もっと読む
2018-03-12 一宮市議会 平成30年  3月 企画総務委員会-03月12日−01号 ◎管財課長(則武忠徳君) 民間のコールセンターであれば、録音するという旨のアナウンスが流れるケースがあるかと思うんですけれども、一応今のところ、当市の考え方としては、ウエブサイトで録音の目的とかそういうものを公開することで周知をしていきたいなと考えております。 もっと読む
2018-03-01 豊田市議会 平成30年 3月定例会(第5号 3月 1日) 平成28年9月9日から開設され、急に熱が出てしまい、医療機関にかかるべきか判断を迷うときなどの救急医療の相談や、食事、言葉、しつけなど子育てについて悩んだときに子育て相談について現場経験のある看護師、保健師、社会福祉士、臨床心理士等資格を持った人が24時間365日対応するコールセンターです。   もっと読む
2017-12-14 安城市議会 平成29年 12月 総務企画常任委員会-12月14日−01号 ◆(石川博雄)   債務負担行為の補正の関係で、市税コールセンター事業、平成29年度から32年度6,000万円ということで載っております。この件については、議案質疑において辻山議員から質問がありましたが、改めて市税コールセンター事業を実施すべき必要性ということで質問いたします。 ○委員長(近藤之雄)   答弁願います。納税課長。 もっと読む
2017-12-11 稲沢市議会 平成29年第 4回12月定例会−12月11日-03号 なお、万が一、個人情報カードを紛失した場合には、個人番号コールセンターが24時間体制で連絡を受け付け、一時利用停止等の措置をとり、不正利用を防止しております。以上でございます。 もっと読む
2017-12-01 豊明市議会 平成29年12月定例月議会(第3号) 本文 それはやはりそれなりに毎月の通信料、それから24時間見守りのコールセンターのコストも当然かかってきますので、必要な人には当然ミルックを貸与しますけれども、それ以外でも今、さまざまなこういった見守りの機器ですとか、あるいは緊急通報の電話とか、いろんな手段がございますので、そういったものも活用していただきたいというふうに思います。  終わります。 ◯議長(月岡修一議員) 答弁は終わりました。   もっと読む
2017-11-07 豊橋市議会 平成29年 11月 福祉教育委員会-11月07日−01号 そこで、督促からコールセンターでの納税勧奨や職員による催告から財産調査までを早期に実施し、納税資力のある場合は滞納処分による徴収を行い、納税資力がないなど、法律の要件に当てはまる場合には、滞納処分の執行停止をするなど迅速な見極めと取り組みをさらに強化することで収納率の向上に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2017-10-16 一宮市議会 平成29年 10月 福祉健康委員会-10月16日−01号 その下の表、13節個人番号制度対応業務委託につきましては、マイナンバーカード交付の予約システムやコールセンターの運用、交付事務従事者の派遣等を委託したものでございます。その下、19節通知カード・個人番号カード関連事務交付金につきましては、J-LISに支払う交付金でございまして、国補助の繰り越しにあわせて未執行分を平成29年度に繰り越しております。   もっと読む
2017-10-16 一宮市議会 平成29年 10月 福祉健康委員会-10月16日−01号 その下の表、13節個人番号制度対応業務委託につきましては、マイナンバーカード交付の予約システムやコールセンターの運用、交付事務従事者の派遣等を委託したものでございます。その下、19節通知カード・個人番号カード関連事務交付金につきましては、J-LISに支払う交付金でございまして、国補助の繰り越しにあわせて未執行分を平成29年度に繰り越しております。   もっと読む
2017-10-11 名古屋市議会 平成29年  9月 定例会-10月11日−23号 このほか、名古屋おしえてダイヤルにおける質の向上に向けた取り組み、街頭犯罪抑止環境整備事業助成に係る実績、区民会議の実施状況などについても触れるところがあり、委員からは、コールセンターの運営については、市民サービスの観点から、オペレーターの接遇や習熟度の向上を図っていくことはもとより、市民からの意見や要望を幅広く聞くことにより市民ニーズを的確に把握し、ニーズに即して本市の施策展開に反映していくこと、 もっと読む
2017-09-26 尾張旭市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月26日−05号 当時の納税対策としては、平成21年度に電話催告コールセンターを設置し、主に現年度課税分を中心に、電話による早期の納付勧奨、加えて市税徴収員による未納者に直接訪問し、面接や文書によって納付勧奨を継続的に行った。さらに、平成23年度にコンビニ収納を全税で開始し、納税環境の改善を行った。結果、低迷していた現年度課税分が徐々に増加し、翌年度に繰り越しする滞納繰越分は減少することとなった。 もっと読む
2017-09-22 豊田市議会 平成29年予算決算委員会( 9月22日) 今後は、課題であるコールセンターの認知度のアップについて、さらに向上するよう、子ども部と福祉部が連携して取り組むことにより、その機能を十分に発揮することを期待します。  次に、4款3項1目、不良な生活環境解消推進費では、解決したごみ屋敷など58件の事例に中には、福祉的な支援により解決できたものや、地元自治区等と一緒に一斉清掃で解決できたものがあり、着実に効果が出ていることを評価します。   もっと読む
2017-09-22 江南市議会 平成29年  9月 定例会-09月22日−07号 通知カード・個人番号カード関連事務事業について、社会保障・税番号制度関連事務交付金の内容はどのようなものかとの質疑があり、個人番号カードの作成、発行、発送のほか、コールセンターの運営などの費用ですとの答弁がありました。  平成27年度繰越明許費不用額が834万1,000円となった理由は何かとの質疑があり、個人番号カードの交付枚数が見込みより少なかったためですとの答弁がありました。   もっと読む
2017-09-20 豊田市議会 平成29年予算決算委員会 企画総務分科会( 9月20日) また、消防に関しましては、昨年度から導入されております多言語コールセンターの利用方法について、5か国語でのPR動画の撮影に協力もいたしました。あわせて、これまで外国人の方々に周知が不十分であった119番通報の仕方について、市で対応できない5言語への翻訳の協力をすることで、全部で9か国語でのPRのチラシの作成が可能となりました。   もっと読む
2017-09-19 豊田市議会 平成29年予算決算委員会 地域生活分科会( 9月19日) そして、外国人による通報でも、通訳を交えた三者通話により、安心して通報ができる多言語コールセンターについて、新聞やSNSを活用した広報を3回、また病院、豊田市、国際交流協会などの7箇所において、チラシによる啓発を行いました。  次に、通報体験を通じた啓発では、イベントや講習会などの機会を捉えて、実際に119番通報が体験できる取組を行い、合計44回、1,398人の方に体験していただきました。   もっと読む
2017-09-19 尾張旭市議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月19日−01号 当時の徴収対策といたしましては、平成21年度に電話催告コールセンター、こちらを設置いたしまして、主に源泉課税分、こちらを中心に電話による早期の納付の勧奨、加えて市税徴収員が未納者のお宅に直接臨戸いたしまして、面接や文書によって納付勧奨を継続して行っております。また、平成23年度からはコンビニ収納についても全税で開始する、そういった納税環境の改善を行っておりました。 もっと読む