587件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みよし市議会 2019-09-19 令和元年予算決算委員会( 9月19日)

みよしイングリッシュキャンプが開催された経緯と内容はどのようかとの質疑に対し、本来は県が主催の事業ですが、人気のある企画で、みよし市の児童が応募してもなかなか当たらない状況でした。そのため、市が企画し主催したところ多くの参加がありました。外国人の生の英語に触れ合うことができ、英語を学ぶ意欲が高まるなど大変好評でしたとの答弁でした。  認定第2号、第5号、第6号については、質疑ありませんでした。  

みよし市議会 2019-09-11 令和元年予算決算委員会文教厚生分科会( 9月11日)

○(水野隆市委員) 主要成果説明書の297ページの外国語指導助手派遣事業のとこの関連なんですけど、今年、みよしで初めて、みよし市イングリッシュキャンプというのが開催されたということで、何か小学校5年生、6年生、90名が参加したということで、27人の外国語指導助手と一緒に活動して、何か英語を通して話す姿が見られたということがホームページに載ってましたけども、このイングリッシュキャンプというのは、この開催

みよし市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3号 9月 5日)

東京オリンピックの事前キャンプ地でのボートの岐阜県川辺町、カヌーの恵那市がテレビ紹介をされていました。川辺町は東海地区では有名なボートのまちであります。世界トップ選手のこぎを町の選手に見せてやりたいし、ボート教室で世界のトップ選手と交流を図りたいと担当者は熱く語り、恵那市は世界選手権大会の会場に出向き、直接交渉ポーランドカヌーチームの招聘に成功したとうれしそうに話していました。  

新城市議会 2019-09-04 令和元年9月定例会(第4日) 本文

前年度の利用人数の実績ですが、学童農園山びこの丘につきましては、スポーツ施設、宿泊施設、その他のキャンプ施設等を合わせると4万4,814人でございます。  鳳来ゆ~ゆ~ありいなにつきましては、スポーツ施設、浴場施設、全館、会員券・回数券を合わせますと15万6,410人でございます。  名号温泉につきましては3万5,349人でございました。  

みよし市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2号 9月 4日)

本市の新たな取り組みとして、本年度7月に、みよしイングリッシュキャンプを実施いたしました。市内の小学校5、6年生90名が参加しました。学んだ英語を使ってALTと生き生きと会話する姿が見られ、大変盛況でございました。  また、教師の力量向上を図るために、市内の小学校教員を対象に、平成29年度から市教育委員会主催で外国語学習にかかわる研修会についても開催しておるところでございます。以上です。

扶桑町議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第4日 3月12日)

キャンプ場へ入っていくあたりになります。以上です。    〔挙手する者あり〕 ○議長(市橋茂機君) 大河原さん。 ○7番(大河原光雄君) ありがとうございました。  利用される方に周知徹底していただいて、また使っていただければいいかなと思います。  

犬山市議会 2019-03-12 平成31年建設経済委員会( 3月12日)

次の改修工事なんですけども、これはどこかの部分を改修するということではなくて、キャンプ場がオープン前に、ここの沿線全てにわたって道路が悪くなっているところだとか、土砂の堆積しているところだとか、そういったものを、この全線通じて整備というか、していくという費用が130万円ということで盛り込んでいます。これは毎年キャンプが始まる前までに道路を通行しやすくするという工事費になっております。  

西尾市議会 2019-03-08 2019-03-08 平成31年 文教委員会 本文

この中学生海外派遣事業につきましては、ここ数年で中学生の海外派遣の形を変更して、例えばでございますが、国内でのイングリッシュキャンプなど、多くの中学生が参加できる方法を検討していこうということでございまして、今後、より多くの中学生が英語に触れる機会を多くつくれる方法を模索し、検討していきたいということでございます。

犬山市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会(第5日 3月 4日)

ゲストハウスをつくるとか、あとグランピングといって、ちょっと高級なキャンプ施設をつくるということも、500万円ずつぽんぽんとちゃんと集めているんです。  だから、ちゃんと工夫すれば、これうまくいくと思いますんで、ぜひ力を入れてやっていただきたいと思うんですけども、いかがでしょうか。 ○議長(ビアンキ アンソニー君) 答弁を求めます。  江口経営部長。    

豊田市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会(第5号 2月28日)

当プランでは、市民スポーツに対する意識啓発を図ることを目的に、スポーツ定義を、競技学校体育だけではなく、ウオーキングや散歩、外遊びなどの軽い運動、また、キャンプなど野外活動もスポーツとしております。さらに、徒歩や自転車による買い物、通勤などの日常生活における体力づくりや、健康意識した身体活動までを幅広くスポーツと捉え、重点的な取組として5項目を定め、さまざまな事業が推進されました。  

豊田市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第2号 2月25日)

そして、本市を公認キャンプ地にしているウェールズ、ナミビアイタリアの3チームとの交流事業も計画されているそうですが、これらのソフト事業を都市国際化にどのように生かすのか伺います。  次に、小項目5点目は、中心市街地のにぎわいへの取組について伺います。  2017年11月に中心市街地の持続的なにぎわいの創出につなげる新たな魅力発信拠点となるKiTARAがオープンしました。

長久手市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第4号 2月25日)

そんな中、長久手小学校のPTAさんが行った避難所宿泊体験訓練やその後で西小学校で行われました、これは県からの委託でありましたが、防災キャンプも行われておりまして、やはり一時避難場所、そして避難所へ行くまでの訓練はこれまで周知されて、また、皆さん、身についてきたところでありますが、いろいろなメディアとか講演会で避難所での苦労話を、また、避難所での現実、そしてこういった大変寒い中の避難所での暮らし方を御講演

西尾市議会 2019-01-10 2019-01-10 平成31年 文教部会 本文

派遣応募者数が年々減少していることや、ホームスティの形が変わってきてしまっていることを課題として認識し、イングリッシュキャンプなど実情に合った事業に切りかえる方法を模索していることを評価します。  今後も柔軟で視野の広い生徒を育成するための調査研究を行い、積極的な事業実施をしていただくことを要望するというものでございました。  5番目は、生涯学習課のゲンジボタルの里管理事業です。  

豊田市議会 2018-12-17 平成30年教育社会委員会(12月17日)

現状においても、家族や子ども向けの事業で防災の視点を取り入れたキャンプを行ったり、子どもの関心を引きつけるために、例えば忍者をテーマにするなどの工夫をしていただいており、引き続き工夫を凝らした魅力ある事業を展開していただく予定となっております。  

豊田市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第4号12月12日)

ことしの夏には、益富中学校の生徒が中心となりPTAや地域の人と協力し益富中学校体育館で防災キャンプが実施されました。このキャンプの狙いは、災害時に自ら考え、仲間と話し合い、主体的に活動することができる力を育てることや、災害時の生活の不便を知るとともに、一時避難となる学校地域に必要な蓄えが何かを考え、地域の方と防災意識の高揚を図ってきました。