117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

碧南市議会 2019-12-06 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2日)  本文

最後に、人類の将来にとって大きな脅威となる地球環境問題は、地球温暖化以外に、オゾン破壊熱帯林の減少、発展途上国の公害、酸性雨、砂漠化、生物多様性の減少、海洋汚染、有害廃棄物の越境移動の問題が認識されていることは、忘れてはいけないと思います。  以上で質問を終わります。

犬山市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会(第2日12月 5日)

オゾン破壊やCO2の排出などの影響により、最近の夏場の暑さは誰もが感じているように、少し異常なところがございます。そして、今後も地球温暖化により、さらに温度が上昇すると言われています。  こうした中、熱中症対策として開発されたのが空調服と言われる、いわゆる背中部分にファンがついている、送風ファンが装着されたものがございます。

豊明市議会 2016-12-01 平成28年12月定例月議会(第7号) 本文

有機循環や資源循環の事業は、例えばオゾン破壊地球温暖化対策と同じように、そもそも収益を得るためではなく、社会的意義があるからやるのであって、私は年間数千万円かけてでも継続すべき事業だと思っていますし、できるだけコストをかけないでやるべきという立場の会派内の議員も、いきなり廃止の前に、もっとコストを削減する努力ができたはずだと考えています。  

知立市議会 2014-12-01 平成26年12月定例会(第2日12月 1日 一般質問)

地球環境の現状は深刻で、排出される二酸化炭素など温暖化ガスの影響により、平均気温の上昇、そして、海面上昇など地球温暖化が危惧され、オゾン破壊、フロンガスなどによって有害な紫外線がふえたために、皮膚ガンや白内障が増加していると言われております。  食糧問題として、世界で飢餓に苦しむ人が10億人以上。1日に3万人以上の子供たちが餓死していることも環境の問題です。

知立市議会 2012-12-07 平成24年12月定例会(第4日12月 7日 一般質問)

最近はオゾン破壊だとか、屋上緑化、打ち水、ヒートアイランド現象なんていうのは、この言葉だけ、何か少し懐かしいような気もします。本当に福島第一原発の事故がすごく衝撃的、いかに衝撃的だったというのがあるわけでございますけども、学校環境学習に対する生徒のこれまでの温暖化に対する機運というのは、東日本以降、どういった雰囲気なのか。

稲沢市議会 2012-09-13 平成24年第 4回 9月定例会-09月13日-03号

確かに、条件によっては変更が可能なようですが、そこには現在の治安問題や安全な通学路がないこと、オゾン破壊による不安定な気候状況、 熱中症や大雨、竜巻などのことだと思います。通学時間の問題など、現代子供のことが考えられた条件というものが一つも見られないことに驚きです。  

新城市議会 2011-06-03 平成23年6月定例会(第3日) 本文

そこでは、公害、廃棄物、排水、省エネ対策歴史文化資源景観保全、住居環境整備などの生活環境、そして森林の保全活動、水辺の保全、整備、緑化、自然動物保護などの自然環境、それから地球温暖化、酸性雨防止、オゾン保護などの地球環境、その三つについて市、市民、事業者の責務などを定めています。  また、平成20年10月には新城市環境基本計画を策定し、持続可能な環境都市を実現するとしています。  

東海市議会 2010-06-17 平成22年 6月定例会 (第3日 6月17日)

また、国際的には、CO2などの増加による地球温暖化、フロンガスなどによるオゾン破壊など、地球環境そのものが脅かされ、人類の生存条件危機にさらされています。このように、今日の環境問題は、地域から地球規模へ、現世代から次世代へと、空間的、時間的な広がりをもって、深刻化、複雑化しています。いずれも、その主要な原因は利益のためには環境を顧みない大企業、多国籍企業の事業活動にあります。  

稲沢市議会 2009-09-14 平成21年第 6回 9月定例会−09月14日-04号

近年、私たちの暮らしは、快適で便利な安全で住みやすい環境が求められており、これにこたえるため、大量生産、大量消費社会が形成されたことにより、地球温暖化、オゾン破壊、酸性雨といった地球規模の環境問題が起きています。また、私たちを取り巻く地球環境におきましても、澄み切った空気、きれいな河川といった良好な住環境が求められております。  

稲沢市議会 2009-03-09 平成21年第 2回 3月定例会−03月09日-03号

環境基本法特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律、特定物質の規制等によるオゾン保護に関する法律大気汚染防止法廃棄物の処理及び清掃に関する法律、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進に関する法律など、どこを見てもレジ袋有料化は見当たりません。

犬山市議会 2008-09-11 平成20年 9月定例会(第5日 9月11日)

そんな中で各市町においては、さまざまな条例法律に基づいて施行を行ってるわけですけども、この犬山市環境基本条例の中に第2条で地球環境保全とは、私たちの生活によって引き起こされる地球の温暖化、オゾン破壊海洋の汚染、野生生物種の減少やその他の地球全体にわたる環境問題に対して、将来にわたって人類全体の健康文化的な生活の確保のために必要となる取り組みをいいますと。

大府市議会 2006-03-10 平成18年第 1回定例会-03月10日-04号

オゾン破壊による地球規模の大きな変動は各地の大洪水や干ばつなど各種の災害を引き起こしております。地球温暖化防止のためにはクリーンエネルギー風力発電太陽光発電の自然を活用した人に優しい地球に優しい取組が各地で展開をされています。大府市においても平成15年から平成17年度まで太陽光発電設置については補助金制度を導入し、地球環境を守る一翼を担ってまいりました。

小牧市議会 2005-03-09 平成17年第 1回定例会−03月09日-02号

「将来世代に良好な環境を継承するために」として策定された「あいちエコプラン2010」では、地球環境問題は、私たち人類にとって、その生存基盤に係る重要な問題であり、人類は自然のもたらすさまざまな恵みに支えられて生きていますが、先進国における大量生産、大量消費、大量廃棄型の社会活動の進展や、開発途上国における人口爆発的な増加、急速な都市化や工業化を背景として、地球の温暖化、オゾン破壊、酸性雨、砂漠化

碧南市議会 2005-03-03 2005-03-03 平成17年第1回定例会(第2日)  本文

最近はオゾン破壊が進みまして紫外線が強く、人体に悪影響を及ぼす光線を受けることによって、その後皮膚がんにつながるのではないかと恐れられていらっしゃる親御さんが多くなってきております。今後、フロンガスの回収その他の対策はあるわけでございますが、中国インド等の人口の大変多い地域経済発展もございまして、環境問題の改善については楽観を許さないものがございます。  

東海市議会 2004-09-08 平成16年 9月定例会 (第2日 9月 8日)

このヒートアイランド現象は、車社会森林緑地帯の乱開発、さらには住宅やビル建設、そして家庭やオフィスでの冷暖房機器使用など、生活環境の変化によって長い期間で二酸化炭素の排出量の増加で大気汚染となり、それがひいてはオゾン破壊、あるいは拡大となって各方面に影響として出ているのが現在の状況であります。