小牧市議会 > 2019-10-21 >
令和 元年10月21日委員長会−10月21日-01号

ツイート シェア
  1. 小牧市議会 2019-10-21
    令和 元年10月21日委員長会−10月21日-01号


    取得元: 小牧市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-02-07
    令和 元年10月21日委員長会−10月21日-01号令和 元年10月21日委員長会              < 開会11:20 > ○議長   皆さん、こんにちは。全協の後、大変忙しい時間にお集まりいただきまして、まことにありがとうございます。先輩議員は当然御存じだと思いますが、新しく委員長になられた方もお見えになりますので、それについて、いろいろと御説明をしていただいて勉強していただければと思います。よろしくお願いをいたします。副議長より挨拶をいただきます。 ○副議長   皆様、こんにちは。お疲れ様でございます。引き続き、委員長会ということでまた1年間大変お世話になりますけれども、どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長   それでは、1、委員会における先例等についてであります。1番(1)から(7)まで一括して事務局長より説明いただきたいと思います。 ◎事務局長   それでは、1について説明をさせていただきます。(1)から(7)までありますが、本日資料を御用意させていただきました。こちらのほうに説明をさせていただいているところであります。もう既に、皆様委員会等に出られていますので委員会運営をご存じだと思いますが、なるべく短い説明とさせていただきますのでよろしくお願いいたします。  (1)から(7)についてでありますが、特に(4)についてお願いをしたいと思います。(4)発言の許可についてでありますが、委員会中におきましては、まず挙手の上「委員長」と発言要求をして、その上で委員長から「〇〇委員」と許可をもらってから発言をしていただくよう徹底をお願いしたいという点と、あと昨年、一昨年とありましたが、質疑の後、意見を述べることの是非についてでありますが、委員会ですと意見を言う場がありませんので、質疑ののち意見を述べられる方がいても問題ないとは考えているところでありますが、質疑が短くてあまりにも意見が長くて目に余るようなときは、委員長の裁量質問に移ってくださいと発言を止めていただくようお願いいたします。あくまでも質疑の時間は、質疑のためにありますので、質問に付随する短めな意見は認められると思うんですが、意見だけの質問というのは委員長采配で止めていただきますようお願いいたします。  次に分科会ですが、こちらは意見を述べる場があります。しかしながら、あくまでも意見を述べる場でありますので討論ではありません。したがいまして、賛成、反対の意見にとどまることなく意見、要望を言える場でありますので、委員長におかれましては、分科会と委員会混同されることないようお願いしたいと考えております。  (5)携帯電話の持ち込みについても、持ち込み禁止ということが申し合わせをされておりますので、再度徹底をお願いいたします。  また、(7)委員長報告であります。大変恐縮ですが、原則として委員長に作成していただいております。なお、事務局ではアミボイスにより会議録を起こすことが可能でありますので、必要な場合にはお申しつけいただきますようお願いいたします。また、開会中も閉会中も含めてでありますが、開催されました常任委員会特別委員会につきましては、直後の全員協議会で委員長報告をしていただくことになっております。こちらもあわせてお願いいたします。  (1)から(7)につきましては、必要な部分、最近変わってきた部分のみ説明をさせていただきました。改めまして、資料を終了後にごらんいただきますようお願いいたします。  以上であります。 ○議長   1について今説明がありましたが、何か質疑がありましたら挙手にてお願いしたいと思います。 ◆谷田貝 
     僕、暑がりなんですけど、扇子とか使ってもいいですかね。委員会で目立たないようだったら。 ◎事務局長   暑いときは事務局にお申し付けください。冷房の温度を下げますので。どうしても扇子ですと目立ちますし映像にも入りますので、お控えいただいたほうが賢明だと思います。  以上です。 ○議長   よろしいですか。               (「はい」の声)  それでは、2番に移ります。委員個人から要求される資料の取り扱いについて、これも局長より説明をいただきます。 ◎事務局長   資料要求についてでありますが、そちらも皆さん既に御存じのとおりでありますが、委員個人から直接理事者に要求はできないということとなっております。これは、委員会の開会・閉会中にかかわらず、議員個人的に担当課へ資料提供をお願いできないということであります。しかしながら、既に申し合わせがありまして、委員会決定を経た場合については、要求できることとなっておりますので、仮に委員会で資料要求があった場合には、委員会で諮っていただき決定をした後に理事者へ資料要求していただくようお願いいたします。  2については以上であります。 ○議長   これについては、いいですね。 ◆長田   資料請求ではないんですけれども、委員会は原則として部長以下として、市長、副市長、教育長を待機させるということなんですけど、市長や副市長や教育長に対して出席要求があった場合は、委員会の総意に基づいて呼ぶことができるわけなんですね。 ◎事務局長   委員会で採決なり、異議なしをとって呼んでいただくようにします。 ○議長   よろしいですね。               (「はい」の声)  それでは、3番、委員会における請願及び陳情の議事運営について、これも事務局長より説明を求めます。 ◎事務局長   議題3であります。請願・陳情の議事運営であります。現在、映像配信、また、傍聴等の関係で意見統一、調整のために委員会前に理事者から事情聴取等を行う打ち合わせ会をお願いしております。こちら、日程調整につきましては事務局が行いますが、まず、委員長から委員及び理事者のほうへ、打ち合わせ会を開催したいという旨の御連絡をお願いいたします。その後、事務局で日程調整をさせていただきます。  また、大まかな打ち合わせ会の日でありますが、今までは一般質問の日にお願いをしております。そこで、資料の5ページに請願・陳情の取り扱いについての根拠、また、その後には陳情・請願の処理の結果の方法について記載をさせていただきました。あわせてごらんいただきたいと思います。  また、請願紹介議員でありますが、自己の所属する委員会へ付託されるものには紹介議員になれませんので御注意をお願いします。さらに、昨年の代表者会、議運のほうでも決定をされておりますが、陳情の委員会審査であります。こちらは、29年までは、議長に直接提出のあった陳情については、すべて委員会審査をお願いしておりましたが、直近の9月議会から、議会運営委員会であらかじめその処理について委員会で審査をするのか、全議員に配付するのかを決めていただくこととなっておりますので、御承知おきいただきますようお願いいたします。  議題3については、以上であります。 ○議長   3番について何か御質問がありましたら。               (「なし」の声)  では、4番、委員会事務調査(市内視察)についてであります。局長より説明を求めます。 ◎事務局長   委員会の市内調査、議会バスを使った旅費のかからない市内調査であります。こちらにつきましては、平成16年3月の委員長会で、各委員会で調整して実施をしていただいております。今期につきましても、各委員会で委員と御相談をいただきまして実施をお願いしたいと思っております。また、実施する事が決まりましたら、事務局へお話をいただいて、事務局で調整させていただきます。 ○議長   よろしいですか。               (「はい」の声)  それでは、5番に移ります。議会選出各種委員について、これも局長より説明を求めます。 ◎事務局長   資料の8〜10ページをお願いいたします。こちら、常任委員会ごとに所管する審議会等委員会の名称、選出基準であります。総務委員会所管分が7つ、福祉厚生委員会所管分が5つ、文教建設委員会所管分が7つであります。表の右から2つ目の選出基準の欄を見ていただきますと、ほとんどが正副議長、また、各正副委員長の充て職となっております。大変恐縮ですが、正副委員長の皆様は御確認をお願いいたします。これらの委員会が開催される折には、御出席をお願いいたします。  なお、福祉厚生委員会社会福祉議会理事会であります。こちら、8ページ最下段でありますが、評議委員会で了承を受けてのちの就任となります。したがいまして、評議委員会が、例年12月下旬に開催をされるということでありますので、こちらの社会福祉議会理事については、12月下旬に就任ということになります。それまでは、17期の最後の委員長、福祉厚生委員会の小沢委員長に就任をしていただくこととなっておりますのでよろしくお願いいたします。  また、最後にお願いであります。こちらの委員への就任でありますが、議会代表しての就任であります。したがいまして、審議会等で発言される場合は、議会代表しての意見というふうに理事者、主催者は捉えております。仮に、個人の御意見を発言される場合もあろうかと思いますが、その場合については、個人の見解であるとはっきり明言してから御発言をお願いいたします。  以上で5を終わります。 ○議長   よろしいですか。               (「はい」の声)  では6、議会だよりの原稿執筆についてであります。 ◎事務局長   議会だよりについてでありますが、資料の11〜12ページをお願いいたします。こちらは委員会の審査報告の1例であります。こちらの記載例を御参考にしていただきまして、原稿執筆を定例会または臨時会等の委員会開催の折にはお願いいたします。なお、行政調査の報告が裏面にあります。行政調査の報告につきましても、各委員会での執筆をお願いいたします。  以上であります。 ○議長   6番いいですね。               (「はい」の声)  では7番、正副委員長の名刺作成について。 ◎事務局長   名刺を今回限りで各100枚作成させていただきました。こちらは、行政調査等へ出かけられた折に御使用をお願いするものであります。各委員長職、副委員長職のお立場で公務に出席される際には、委員会名や正副委員長の肩書をいれた名刺をお使いくださるようお願いいたします。副委員長にもお渡ししていただきますようお願いいたします。  以上であります。 ○議長   7番についてよろしいでしょうか。               (「なし」の声)  では、きょうの委員長会の議題はすべて終了いたしましたので、これで終わりたいと思いますが、その他何かございましたら。               (「なし」の声)  では、これで委員長会を終了いたします。お疲れさまでございました。              < 閉会11:38 >...