春日井市議会 > 2013-07-04 >
平成25年  6月 定例会(第3回)-07月04日−04号

ツイート シェア
  1. 春日井市議会 2013-07-04
    平成25年  6月 定例会(第3回)-07月04日−04号


    取得元: 春日井市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-10-21
    DiscussNetPremium 平成25年  6月 定例会(第3回) − 07月04日−04号 平成25年  6月 定例会(第3回) − 07月04日−04号 平成25年  6月 定例会(第3回)              平成25年第3回           春日井市議会定例会会議録第4日           −−−−−−−−−−−−−−−                      平成25年7月4日(木曜日) ◯出席議員(32名)             1番  浅野 登君             2番  加藤貴章君             3番  田口佳子君             4番  加納 満君             5番  長谷川達也君             6番  村上慎二郎君             7番  鬼頭宏明君             8番  梶田高由君             9番  末永 啓君            10番  伊藤建治君            11番  熊野義樹君            12番  堀尾達也君
               13番  長縄典夫君            14番  佐々木圭祐君            15番  長谷川則夫君            16番  安達佳代君            17番  小原 哉君            18番  田中千幸君            19番  水谷忠成君            20番  林 克巳君            21番  丹羽一正君            22番  高田敏亨君            23番  長谷川健二君            24番  内藤富江君            25番  後藤正夫君            26番  石原名子君            27番  友松孝雄君            28番  津田育男君            29番  宮地 隆君            30番  梶田晃男君            31番  堀尾龍二君            32番  内田 謙君    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯欠席議員(なし)    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯説明のため出席した者       市長        伊藤 太君       副市長       中村幹雄君       副市長       早川利久君       教育長       木股哲夫君       監査委員      林 昇平君       企画政策部長    鈴木 満君       総務部長      加藤達也君       財政部長      坂野 智君       市民生活部長    戸田佳実君       文化スポーツ部長  神戸 学君       健康福祉部長    刑部健治君       青少年子ども部長  鬼頭 隆君       環境部長      長江雅至君       産業部長      稲垣勝彦君       まちづくり推進部長 高井光則君       建設部長      波多野 睦君       市民病院事務局長  瀧本広男君       上下水道部長    梶田順一君       会計管理者     小島 昇君       消防長       伊藤 敬君       教育部長      稲葉亮輔君       監査事務局長    水野 隆君    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯事務局職員出席者       事務局長      伊藤和行君       議事課長      長谷川 透君       議事課長補佐    伊藤彰浩君       議事担当主査    平岩正行君       主任        竹尾幸介君    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯議事日程   平成25年第3回春日井市議会定例会(第4号)                     開議 7月4日 午前10時   日程第1 第35号議案+          〜  |委員長報告,討論,採決        第49号議案+   日程第2 第50号議案 固定資産評価員の選任の同意について    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯本日の会議に付した事件   1 第35号議案 平成25年度春日井市国民健康保険事業特別会計補正予算専決処分承認について   2 第36号議案 平成25年度春日井市一般会計補正予算   3 第37号議案 春日井市新型インフルエンザ対策本部条例について   4 第38号議案 災害応急対策又は災害復旧のため派遣された職員に対する災害派遣手当等に関する条例の一部を改正する条例について   5 第39号議案 春日井市税外収入に係る延滞金に関する条例等の一部を改正する条例について   6 第40号議案 春日井市市税条例の一部を改正する条例について   7 第41号議案 春日井市工場立地に関する準則を定める条例について   8 第42号議案 春日井市私立幼稚園就園奨励費の補助に関する条例の一部を改正する条例について   9 第43号議案 春日井市健康づくり及び地域医療の確保に関する基本条例について   10 第44号議案 春日井市手数料条例の一部を改正する条例について   11 第45号議案 春日井市道路条例の一部を改正する条例について   12 第46号議案 公共下水道大手小学校調整池整備工事請負契約について   13 第47号議案 照明電源車の取得について   14 第48号議案 救急自動車の取得について   15 第49号議案 一般廃棄物最終処分場用地の取得について   16 第50号議案 固定資産評価員の選任の同意について                     午前10時 開議 ○議長(友松孝雄君) これより本日の会議を開きます。  日程に入ります前に,去る6月27日に議会運営委員会の開催を願っておりますので,議会運営委員長から委員会の結果の報告を求めます。25番 後藤正夫君。      〔25番 後藤正夫君 登壇〕 ◆議会運営委員長(後藤正夫君) おはようございます。  去る6月27日に議会運営委員会を開催いたしましたので,その結果について御報告申し上げます。  事件といたしましては,本日の議事運営についてであります。  追加提出となります第50号議案につきましては,日程第2で提案理由説明の後,質疑,委員会付託,討論を省略し,直ちに採決を行うことといたしました。  また,本日の議事日程はお手元に配付のとおり了承されました。  以上,議会運営委員会の結果について御報告を申し上げました。何とぞ御了承賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。 ○議長(友松孝雄君) 委員長の報告に対し,質疑がありましたら発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)これをもって質疑を終結し,議会運営委員長の報告を終わります。  それでは,ただいまの議会運営委員長の報告のとおり議事を進めてまいりますので,よろしく御協力をお願いいたします。    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長(友松孝雄君) 日程第1 第35号議案から第49号議案までの15件を一括議題といたします。  ただいま議題となっております議案は,それぞれ所管の委員会に付託になっておりますので,これより委員会の審査経過及び結果について,各委員長の報告を求めます。  総務委員長の報告を求めます。12番 堀尾達也君。      〔12番 堀尾達也君 登壇〕 ◆総務委員長(堀尾達也君) おはようございます。  総務委員会は,去る6月27日午前9時より全員協議会室において,委員全員出席のもと開催いたしましたので,その審査の経過と結果について御報告申し上げます。  事件といたしましては,本会議より付託を受けました第36号議案 平成25年度春日井市一般会計補正予算中,第1表歳入全般,歳出,2款総務費,第37号議案 春日井市新型インフルエンザ対策本部条例について,第38号議案 災害応急対策又は災害復旧のため派遣された職員に対する災害派遣手当等に関する条例の一部を改正する条例について,第39号議案 春日井市税外収入に係る延滞金に関する条例等の一部を改正する条例について,第40号議案 春日井市市税条例の一部を改正する条例について,第47号議案 照明電源車の取得について,第48号議案 救急自動車の取得について,以上議案7件であります。  各議案とも説明は本会議でなされておりますのでこれを省略し,直ちに質疑に入りました。
     その質疑の主なものを要約して御報告申し上げます。  初めに,第36号議案を議題とし,委員より,全国瞬時警報システム自動起動装置の構成とそれぞれの機器,工事費は幾らになるのかとの問いに対し,当局より,装置を構成する機器の種類と予算額は,管理装置として音声蓄積式自動起動機や音声分配器などで930万円,制御装置として信号変換器,無停電電源装置などで100万円,これらの機器の設置,配線経費,システム設定料で200万円など合計で1,350万円の予算額ですとの答弁がありました。  採決の結果,第36号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  次に,第37号議案を議題とし,委員より,新型インフルエンザ等対策特別措置法にある市町村の行動計画の規定について,本市の行動計画,現在の計画はとの問いに対し,当局より,春日井市新型インフルエンザ対策行動計画については,鳥インフルエンザを発端とした新型インフルエンザについて対策を講ずるため,平成21年3月に国・県の行動計画と整合を図り策定したものです。今後は年内に作成する予定の愛知県の行動計画と整合性を図りつつ,既存の計画を見直していきたいと考えていますと答弁がありました。  委員より,本市に対策本部を設置するタイミングはどのような条件がそろった場合かとの問いに対し,当局より,新型インフルエンザ等が国内で発生した早期の段階で,政府緊急事態宣言がされたときに本市の行動計画で定めるところにより,直ちに設置しなければならないことが特別措置法に定められていますとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第37号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  次に,第38号議案及び第39号議案につきましては,別段質疑もなく,採決の結果,いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  次に,第40号議案については,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第40号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  次に,第47号議案を議題とし,委員より,更新によりどのように性能がアップするのかとの問いに対し,当局より,LED照明装置への変更や発電機を軽量小型化することにより,現有車両と同程度の明るさを確保し,乗車や積載スペースの拡大を図りながらも車両は約1割コンパクトになっていますとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第47号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  次に,第48号議案を議題とし,委員より,走行距離を勘案して救急車の配置がえをすることで,効率よく使うことができないのかとの問いに対し,当局より,救急自動車については,国・県の補助事業を活用し,一部の車両を配置しています。補助金財産処分期限が過ぎるまでは配置転換することができないこともありますので,現在は実施していませんとの答弁がありました。  採決の結果,第48号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  午前9時29分,本会議より付託を受けました議案の審査を全て終了し,総務委員会閉会いたしました。  以上,総務委員会の審査の経過と結果について御報告申し上げました。何とぞ御了承賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。 ○議長(友松孝雄君) 委員長の報告に対し,質疑がありましたら発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)これをもって質疑を終結し,総務委員長の報告を終わります。  次に,文教経済委員長の報告を求めます。4番 加納 満君。      〔4番 加納 満君 登壇〕 ◆文教経済委員長(加納満君) おはようございます。  文教経済委員会は,去る6月24日午前9時より全員協議会室において,委員全員出席のもと開催いたしましたので,その審査の経過と結果について御報告申し上げます。  事件といたしましては,本会議より付託を受けました第36号議案 平成25年度春日井市一般会計補正予算中,第1表歳出,5款労働費,10款教育費,第41号議案 春日井市工場立地に関する準則を定める条例について,第42号議案 春日井市私立幼稚園就園奨励費の補助に関する条例の一部を改正する条例についての3件です。  議案の説明は本会議でなされておりますのでこれを省略し,直ちに質疑に入りました。  その質疑の主なものを要約して御報告申し上げます。  初めに,第36号議案を議題とし,委員より,春日井市耐震改修促進計画の中で勤労福祉会館体育館はどのような位置づけになっているか,また,なぜ今耐震診断を実施することになったかとの問いに対し,当局より,この体育館は計画における市有特定建築物には面積規模により対象外となっていますが,市有特定建築物以外についても,耐震基準に満たない場合は必要な耐震化を計画的に推進すると位置づけされているため,耐震診断を実施するものです。また,このたび国の補助金が確保できたことと,当体育館が災害時の要援護者の避難場所となっていることを考慮し,耐震診断を速やかに実施し,診断結果によっては耐震工事を早期に実施する必要があるためですとの答弁がありました。  委員より,改修必要という診断結果が出た場合は,どのような経過を踏むのかとの問いに対し,当局より,診断結果で耐震改修工事が必要と判断された場合は,平成26年度に実施設計,平成27年度に耐震改修工事を進める予定ですとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第36号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に,第41号議案を議題とし,委員より,周辺自治体基準緩和の状況について,本会議の質疑で答弁があった3市は,緑地面積率や環境施設面積率ともに国基準の下限値に設定されているかとの問いに対し,当局より,国の最低基準を使っているところは津島市のみで,稲沢市は平和工業団地のみを対象として実施しています。また,名古屋市は,工業専用地域工業地域,準工業地域とも10%の緑地面積率となっていますとの答弁がありました。  委員より,緑地面積の規制を緩和して企業の投資を加速させるという意図はわかるが,アクションプランとの関係はとの問いに対し,当局より,平成26年度からの次期アクションプランは現在,商工業振興審議会で審議中であり,内容については7月ごろまでに中間案を取りまとめ,委員会で報告する予定です。なお,次期アクションプランにおいても,設備投資を控えていた市内企業の工場増設など設備投資を加速させるために,助成メニューの活用をしていただき再活性化を図っていく予定ですとの答弁がありました。  採決の結果,第41号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に,第42号議案を議題とし,委員より,どの区分が最も影響額が大きいかとの問いに対し,当局より,第4区分の第1子に対する補助限度額が,平成24年度4万9,800円が今年度では6万2,200円となり,1万2,400円の増となっております。これに伴い,補助金支出が最も増加する区分は,第4区分の第1子の部分になると考えておりますとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第42号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  午前9時12分,本会議より付託を受けました議案の審査を全て終了し,文教経済委員会閉会いたしました。  以上,文教経済委員会の審査の経過と結果について御報告を申し上げました。何とぞ御了承賜りますよう,よろしくお願いを申し上げます。 ○議長(友松孝雄君) 委員長の報告に対し,質疑がありましたら発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)これをもって質疑を終結し,文教経済委員長の報告を終わります。  次に,厚生委員長の報告を求めます。18番 田中千幸君。      〔18番 田中千幸君 登壇〕 ◆厚生委員長(田中千幸君) おはようございます。  厚生委員会は,去る6月25日午前9時より全員協議会室において,委員全員出席のもと開催いたしましたので,その審査の経過と結果について御報告申し上げます。  事件といたしましては,本会議より付託を受けました第35号議案 平成25年度春日井市国民健康保険事業特別会計補正予算専決処分承認について,第36号議案 平成25年度春日井市一般会計補正予算中,第1表歳出,4款衛生費,第43号議案 春日井市健康づくり及び地域医療の確保に関する基本条例について,第44号議案 春日井市手数料条例の一部を改正する条例について,第49号議案 一般廃棄物最終処分場用地の取得についての議案5件であります。  各議案とも説明は本会議でなされておりますので省略し,直ちに質疑に入りました。  その質疑の主なものを要約して御報告申し上げます。  初めに,第35号議案につきましては,別段質疑もなく,採決の結果,全会一致で承認すべきものと決定しました。  次に,第36号議案を議題とし,委員より,本市では抗体検査をしなくても補助の対象としている理由はとの問いに対し,当局より,抗体の有無を確認するまでに1,2週間を必要とすることや,十分な抗体があって接種の必要がないと判断する数値を定めにくいといったことから,風疹の流行を抑えて,風疹症候群の発生を予防するために,できるだけ早急にワクチンを接種していただくということですとの答弁がありました。  委員より,既に抗体のある人が再度ワクチンを接種した場合,副反応のようなものはないのかとの問いに対し,当局より,国立感染症研究所の発表では,副反応等の問題はなく,再度接種することによって免疫を強化するというような効果も期待される場合があるとのことですとの答弁がありました。  委員より,ホームページで詳細はわかるが,広く市民の方にどのように周知していくのかとの問いに対し,当局より,ホームページではトップページのお知らせに掲載し,7月1日号の広報にも掲載を予定しています。また,医療機関の窓口でもお尋ねがあれば,窓口精算で接種できることをお答えいただき,手続をとっていただくよう依頼していますとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第36号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。  次に,第43号議案を議題とし,委員より,なぜ今このような条例を制定するのかとの問いに対し,当局より,本市の高齢化率は22%を超えた状態で,今後さらに高齢者人口はふえていく状況です。それに伴い医療需要も増加していきますので,こういった条例をつくって,健康づくり地域医療を守っていく取り組みを一層推進していこうとするものですとの答弁がありました。  委員より,この条例をどのように市民に周知していくのかとの問いに対し,当局より,市の広報,ホームページのほか,健康づくり医療の現状を理解していただくための講演会の開催を考えています。また,イベントでの呼びかけや健診の通知健康手帳などを活用し,周知を行っていきたいと考えていますとの答弁がありました。  委員より,基本条例の策定に至った経緯はとの問いに対し,当局より,高齢者人口がふえていく中で健康寿命を延ばしていくということについて,早い段階から健康づくりに取り組んでいただく必要があること,市民一人一人が自覚をして取り組んでいただきたいという考えがあること,そして日常の健康管理から病気治療というところまで含めて,医療体制について確保が必要であるということから,条例を策定することになったものですとの答弁がありました。  委員より,推進協議会はどのように進められてきたのかとの問いに対し,当局より,健康施策等推進協議会では,平成23年度からこの条例の検討に入り,本市の現状から順番に御理解をいただきながら,条例を制定することになったものですとの答弁がありました。  委員より,計画の策定がうたわれているが,定めるに当たってどのように進めていくのかとの問いに対し,当局より,新かすがい健康プラン21と食育推進計画の改定が今年度進められますので,この条例の趣旨を反映した計画として策定する予定です。そして,こちらの計画も健康施策等推進協議会で議論いただき,パブリックコメント等も通じて,市民の方の意見も酌み上げた上で策定していきたいと考えていますとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第43号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。  次に,第44号議案については,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第44号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。  次に,第49号議案を議題とし,委員より,取得価格の積算根拠はとの問いに対し,当局より,公共用地の取得に伴う損失補償基準要綱に基づき,不動産の鑑定評価に関する法律に規定する不動産鑑定士が算出した土地の評価を,土地の取得価格として採用しており,春日井市公有地取得等審査会の規定による審査によって,取得価格の決定を受けているものですとの答弁がありました。  採決の結果,第49号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。  午前9時32分,本会議より付託を受けました議案の審査を全て終了し,厚生委員会閉会いたしました。  以上,厚生委員会の審査の経過と結果について御報告を申し上げました。何とぞ御了承を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。 ○議長(友松孝雄君) 委員長の報告に対し,質疑がありましたら発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)これをもって質疑を終結し,厚生委員長の報告を終わります。  次に,建設委員長の報告を求めます。17番 小原 哉君。      〔17番 小原 哉君 登壇〕 ◆建設委員長(小原哉君) 建設委員会は,去る6月26日午前9時より全員協議会室において,委員全員出席のもと開催いたしましたので,その審査の経過と結果について御報告申し上げます。  事件といたしましては,本会議より付託を受けました第45号議案 春日井市道路条例の一部を改正する条例について,第46号議案 公共下水道大手小学校調整池整備工事請負契約についての議案2件です。  議案の説明は本会議でなされておりますのでこれを省略し,直ちに質疑に入りました。  その質疑の主なものを要約して御報告申し上げます。  初めに,第45号議案を議題とし,委員より,道路占用料1年につき1,500円の積算根拠はとの問いに対し,当局より,積算は政令に基づき,土地の評価額に対し使用料率を掛けて求めた額で算出しており,愛知県も同額としていますとの答弁がありました。  委員より,道路占用の許可を受けなければならないものとして,政令に定められている津波からの一時的な避難場所としての機能を有する堅固な施設が除外されているが,除外した理由はとの問いに対し,当局より,災害対策基本法に基づく春日井市地域防災計画において,本市の計画においては津波のおそれがないため,津波からの防護及び円滑な避難の確保に関する事項の計画以外の計画を定めるものとするとしています。  また,平成24年発表の南海トラフ巨大地震モデル検討会追加資料の津波の浸水分布図及び地震後の潮位により浸水する範囲を見ましても,市内に浸水する区域は見られないので除いていますとの答弁がありました。  委員より,本市の場合,太陽光発電や風力発電を設置できるような潜在能力はあるのかとの問いに対し,当局より,国からの通知では避難所の空きスペースなどへの設置,アーケード,上空通路等の占用物件への添加などが想定されるとしていますが,市道においては現時点で想定される箇所はありませんとの答弁がありました。  その他,若干の質疑がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第45号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に,第46号議案を議題とし,委員より,工事の概要とスケジュールはとの問いに対し,当局より,工事の概要は大手小学校グラウンドの校舎南側部分の地下を利用し,構造は地下式鉄筋コンクリートづくりで土かぶり2.8メートル,大きさは内空で短辺17メートル,長辺114メートル,深さは6メートルで,貯留量は1万1,000立方メートルとなっています。スケジュールは平成25年度に仮設,掘削工事を予定し,平成26年度に本体工事の上,年度末に完成し,平成27年度供用開始の予定になっていますとの答弁がありました。  委員より,下水道基本計画の中で大手小学校調整池の計画貯留量が1万4,476立方メートルと記載があり,今回の計画では約3,476立方メートル少ないが,その理由はとの問いに対し,当局より,整備するに当たり実施設計を行っており,岩野川排水区では分水対象幹線の経路,マンホールぶたの圧密化などを考慮し,より効率的な量を算定し,浸水被害に対し減災するものですとの答弁がありました。  その他,若干の質疑等がありましたが,これを省略させていただきます。  採決の結果,第46号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  午前9時22分,本会議より付託を受けました議案の審査を全て終了し,建設委員会閉会いたしました。  以上,建設委員会の審査の経過と結果について御報告申し上げました。何とぞ御了承を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。 ○議長(友松孝雄君) 委員長の報告に対し,質疑がありましたら発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)これをもって質疑を終結し,建設委員長の報告を終わります。  以上をもって,委員会の審査経過及び結果の報告を終わります。  これより第35号議案から第49号議案までの15件について一括討論に入ります。  討論につきましては,通告者はございませんでした。これをもって討論を終結いたします。  これより第35号議案 平成25年度春日井市国民健康保険事業特別会計補正予算専決処分承認についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は承認であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案承認することに決しました。  これより第36号議案 平成25年度春日井市一般会計補正予算を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。  第37号議案から第40号議案までの4件を一括採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    議長(友松孝雄君) 御異議なしと認めます。よって,4件を一括採決いたします。  これより第37号議案 春日井市新型インフルエンザ対策本部条例について,第38号議案 災害応急対策又は災害復旧のため派遣された職員に対する災害派遣手当等に関する条例の一部を改正する条例について,第39号議案 春日井市税外収入に係る延滞金に関する条例等の一部を改正する条例について及び第40号議案 春日井市市税条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。  第41号議案及び第42号議案の2件を一括採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(友松孝雄君) 御異議なしと認めます。よって,2件を一括採決いたします。  これより第41号議案 春日井市工場立地に関する準則を定める条例について及び第42号議案 春日井市私立幼稚園就園奨励費の補助に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。  第43号議案及び第44号議案の2件を一括採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(友松孝雄君) 御異議なしと認めます。よって,2件を一括採決いたします。  これより第43号議案 春日井市健康づくり及び地域医療の確保に関する基本条例について及び第44号議案 春日井市手数料条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。  第45号議案及び第46号議案の2件を一括採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(友松孝雄君) 御異議なしと認めます。よって,2件を一括採決いたします。  これより第45号議案 春日井市道路条例の一部を改正する条例について及び第46号議案 公共下水道大手小学校調整池整備工事請負契約についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。  第47号議案及び第48号議案の2件を一括採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(友松孝雄君) 御異議なしと認めます。よって,2件を一括採決いたします。  これより第47号議案 照明電源車の取得について及び第48号議案 救急自動車の取得についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。  これより第49号議案 一般廃棄物最終処分場用地の取得についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。  本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案は原案のとおり可決されました。    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長(友松孝雄君) 日程第2 第50号議案を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。副市長 中村幹雄君。      〔副市長 中村幹雄君 登壇〕 ◎副市長(中村幹雄君) それでは,ただいま上程となりました第50号議案につきまして御説明を申し上げます。  第50号議案 固定資産評価員の選任の同意についてでございます。  本案は,固定資産評価員,早川利久氏の辞任に伴うものでございまして,次の者を固定資産評価員に選任したいので,地方税法第404条第2項の規定により議会同意を求めるものでございます。  その者の住所春日井市中央台7丁目1番地7。氏名,坂野 智。生年月日,昭和31年6月15日でございます。なお,固定資産評価員につきましては,地方税法第404条第1項の規定により,市長の指揮を受けて固定資産を適正に評価し,かつ市長が行う価格の決定を補助するため設置をされるものでございます。  以上御説明を申し上げました。何とぞ御同意を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(友松孝雄君) お諮りいたします。  ただいま議題となっております第50号議案については,質疑,委員会付託,討論を省略し,直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(友松孝雄君) 御異議なしと認めます。よって,本案については直ちに採決することに決しました。  これより第50号議案 固定資産評価員の選任の同意についてを採決いたします。  本案同意することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔全員起立〕 ○議長(友松孝雄君) 起立全員であります。よって,本案同意することに決しました。  以上で本定例会に付議されました事件は全て議了いたしました。  ここで,市長より発言の申し出がありますので,これを許します。市長 伊藤 太君。      〔市長 伊藤 太君 登壇〕 ◎市長(伊藤太君) 平成25年第3回春日井市議会定例会閉会に当たりまして,お礼を兼ね,御挨拶を申し上げます。  本定例会に御提案を申し上げました平成25年度一般会計並びに特別会計の補正予算を初め関係諸議案につきまして,議決承認をいただき,厚くお礼を申しあげます。  議決を賜りましたそれぞれの議案につきましては,本会議委員会などでいただきました御意見,御要望等を十分に尊重しながら,適正な執行に努めてまいります。  今後も国や県,また社会情勢の動向を注視し,着実に市民サービスを実行してまいりますので,一層の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げます。  これから暑さが厳しくなってまいりますが,議員の皆様におかれましては,健康に御留意いただき,御活躍されますことを心からお祈り申し上げまして,お礼の御挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。 ○議長(友松孝雄君) これをもって,平成25年第3回春日井市議会定例会閉会いたします。                     午前10時34分 閉会...