運営者 Bitlet 姉妹サービス

情報源

議事録
各自治体が公開している地方議会会議録を利用しています。
第百二十三条 議長は、事務局長又は書記長(書記長を置かない町村においては書記)に書面又は電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下この条及び第二百三十四条第五項において同じ。)により会議録を作成させ、並びに会議の次第及び出席議員の氏名を記載させ、又は記録させなければならない。
2 会議録が書面をもつて作成されているときは、議長及び議会において定めた二人以上の議員がこれに署名しなければならない。
3 会議録が電磁的記録をもつて作成されているときは、議長及び議会において定めた二人以上の議員が当該電磁的記録に総務省令で定める署名に代わる措置をとらなければならない。
4 議長は、会議録が書面をもつて作成されているときはその写しを、会議録が電磁的記録をもつて作成されているときは当該電磁的記録に記録された事項を記載した書面又は当該事項を記録した磁気ディスク(これに準ずる方法により一定の事項を確実に記録することができる物を含む。)を添えて会議の結果を普通地方公共団体の長に報告しなければならない。
地方自治体法 第百二十三条
リンク化されたキーワード
インターネット百科事典Wikipediaから抽出した関係データセット、DBPedia Japaneseのデータを利用しています。
DBpediaはWikipediaから情報を抽出してLOD (Linked Open Data)として公開するコミュニティプロジェクトです.本家のDBpediaは主にWikipedia英語版を対象としています.DBpedia Japanese の目的は,Wikipedia日本語版を対象としたDBpediaを提供することです. DBpedia Japanese

権利とライセンス

議事録
(権利の目的とならない著作物) 第十三条 次の各号のいずれかに該当する著作物は、この章の規定による権利の目的となることができない。
一 憲法その他の法令
二 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人(独立行政法人通則法(平成十一年法律第百三号)第二条第一項に規定する独立行政法人をいう。以下同じ。)又は地方独立行政法人(地方独立行政法人法(平成十五年法律第百十八号)第二条第一項に規定する地方独立行政法人をいう。以下同じ。)が発する告示、訓令、通達その他これらに類するもの
三 裁判所の判決、決定、命令及び審判並びに行政庁の裁決及び決定で裁判に準ずる手続により行われるもの
四 前三号に掲げるものの翻訳物及び編集物で、国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が作成するもの
著作権法 第13条
リンク化されたキーワード
あなたは以下の条件に従う限り、自由に:
共有 - どのようなメディアやフォーマットでも資料を複製したり、再配布できます。
翻案 - 資料をリミックスしたり、改変したり、別の作品のベースにしたりできます
営利目的も含め、どのような目的でも。
あなたがライセンスの条件に従っている限り、許諾者がこれらの自由を取り消すことはできません。 Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 (CC BY-SA 3.0)
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
DBpedia Japanese by DBpedia Community is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.

連絡先

contact [ at here ] bitlet.co
5営業日以内に返事がない場合はお手数ですが再送してください。